FC2ブログ

勿忘草 -ワスレナグサ-

色々なことを思い返すためにちょっとずつ
MENU

シンガポール・スリランカ 8泊9日の旅 ==SUMMARY==

シンガポール・スリランカ 8泊9日の旅 ==SUMMARY==

2016/10/29~2016/11/6の旅行の概要を記載。

○旅行の事前手配
 ・スリランカで日本語ドライバーのタクシーチャーター(ツーリストカー)
  以下の代理店を使用。タクシー料金は距離によって変わるため
  代理店の方にこちらからPlanを提示した後、それをもとに
  効率的な動き方などを提案して頂きながら行程を最終調整

  

○今回の主な旅の目的
 ・ラッフルズホテルでシンガポール・スリングを飲む
 ・シンガポールの夜景を楽しむ
 ・シーギリヤロックに登る
 ・ジープでサファリツアー
 ・インド洋でシュノーケリング

○移動手段
◇飛行機
 10/29 00:05 羽田発 06:15 シンガポールチャンギ空港着
10/31 09:45 シンガポールチャンギ空港発 11:05 バンダラナイケ空港着
11/05 19:30 バンダラナイケ空港 11/6 07:30 成田着

◇タクシー(スリランカ)
 10/31~11/04は出発前事前にチャーター。11/05はホテルで手配

 10/31 バンダラナイケ空港→アヌラーダブラのホテル
 11/01 アヌラーダブラ観光→ミヒンタレー→ミンナリヤ国立公園→シーギリヤホテル
 11/02 シーギリヤロック→ボルンナルワ→シーギリヤのホテル
 11/03 シーギリヤ→ダンブッラ→キャンディ
 11/04 キャンディ→ヌワラエリヤ→ゴール→ヒッカドゥア
 11/05 ヒッカドゥアのホテル→バンダラナイケ空港

○旅程
 10/29 羽田空港→チャンギ空港→ホテル(チャイナタウン)
    ヤ・クン・カヤ・トースト→ティアン・ホッケン寺院→
    佛牙寺龍華院→リトルインディア→スリ・ビーラマカリアマン寺院→
    ガーデンバイザベイ→マリーナ・ベイ・サンズ→チャイナタウンのホテル
    →マックスウェル・フードセンター→セント・アンドリュース教会→
    ラッフルズホテル→サンズ・スカイパーク(展望台)→チャイナタウン

 10/30 ホテル→ボタニック・ガーデン→オーチャード→グッドウッドパークホテル
    →ブギス アラブストリート→ハウ・パー・ヴィラ→マーライオンパーク→
    チャイナタウン

 10/31 ホテル→チャンギ空港→飛行機→バンダラナイケ空港→タクシー→
    カシューナッツ商店→アヌラーダブラのホテル

 11/01 アヌラーダブラ観光(イスルムニヤ精舎→スリー・マハー菩提樹→
    ミリサワティ大塔→Padhanagara→ルワンウェリ・サーヤ大塔→
    クッタム・ポクナ→サマーディ仏像→アバヤギリ大塔→
    クイーンズ・パビリオン(ムーンストーン・サイト)→ランカラーマ大塔)
    →ミヒンタレー観光(食堂跡と会議場跡→アムバスタレー大塔→
    インビテーションロック→マハー・サーヤ大塔)→ビュッフェランチ→
    ミンナリヤ国立公園(Safariツアー)→スーパーマーケット→シーギリヤホテル

 11/02 シーギリヤロック→ポルンナルワ観光(石立像→ポトグル・ヴィハーラ→
    →ポルンナルワ博物館→集会場・閣議場→宮殿跡→クワドラングル→
    シヴァ・デーワーラヤNo.2→パバル・ヴィハーラ→北門&メインストリート→
    ランコトゥ・ヴィハーラ→露店→Baddhasima Prasada→ランカティラカ→
    キリ・ヴィハーラ→ガル・ヴィハーラ→ティワンカ・ピリマゲ寺院→ハスの池)
    →レストラン(カフェ)→スパ→シーギリヤのホテル
 
 11/03 ホテル→カンダラマ湖→ダンブッラ石窟寺院→スパイスガーデン→
    キャンディホテル→キャンディ湖→キャンディ芸術協会→仏歯寺→
    土産物店→デボン・フードコート→ホテル

 11/04 ホテル→ヌワラエリヤ(オーク・レイ・ホテル・ティー・バッシュで朝食→
    マックウッズ・ラブケリー・エステート)→KOTMALEダム→ホテルレストラン→
    ゴール(オランダ教会→ダッチ・ホスピタル→灯台)→ヒッカドゥアホテル

 11/05 ポセイドンダイビング・ステーション(シュノーケリング)→
    スーパー→レストラン→タクシー→バンダラナイケ空港

 11/06 成田空港着

○ホテル
 シンガポール : The Southbridge Hotel

 アヌラーダプラ: Heritage Hotel

 シーギリヤ  : Royal Retreat Sigiriya

 キャンディ  : Hotel Casamara

 ヒッカドゥア : Hikkaduwa Beach Hotel

 シンガポールはWifi問題なし
 アヌラーダプラはWifi接続難あり
 シーギリヤはWifi問題なし
 キャンディはWifi問題なし
 ヒッカドゥアはWifi問題なし

○世界遺産
 ■シンガポール
  ボタニック・ガーデン

 ■スリランカ
 ・アヌラーダプラ
  聖地アヌラーダプラ

 ・ポロンナルワ
  古代都市ポロンナルワ

 ・シーギリヤ
  古代都市シーギリヤ

 ・ダンブッラ
  ダンブッラの黄金寺院

 ・キャンディ
  聖地キャンディ

 ・ゴール
  ゴール旧市街とその要塞群
  
 ・ヌワラエリヤ
  スリランカの中央高地

○通貨
 ・シンガポール
 シンガポールドル S$.
  2016/10/29 1S$=78.32円

 ・スリランカ
  スリランカルピー Rs.
  2016/10/31 1Rs=0.74円

  スリランカルピーの両替はスリランカ入国後の空港内で実施。
  レートもそれほど悪くないです


○時差
  シンガポール
  日本時間-1時間

  スリランカ
日本時間-3時間30分

○ビザ
 スリランカは観光ビザが必要
 個人申請可能です。US$での支払い(クレジットカード)になります。
 申請は色々なHPがあるのでそちらを参考にして申請しました
 http://www.slmemo.com/info_travel/travel_visa/


○持っていけばよかったもの、持っていてよかったもの(酷暑気)
 ・ワンプッシュの虫よけスプレー
  →蚊や羽虫はやはり出ますので非常に有効でした
 
○ツーリストカーのメリット、デメリット
 スリランカ旅行でのメジャーな移動手段であるツーリストカー
 でのメリット・デメリットをあげてみます。ただこれは
 スリランカナビさんで予約した場合のため、すべてのドライバー
 には当てはまらないと思います。

 メリット
  ・少ない時間で効率的に回ることができる。スコール時など
   臨機応変にスケジュールを組みなおせる
  ・とにかく自由(我儘が言える)がきく
  ・レストランなど衛生的に大丈夫なところに連れて行ってくれる
  ・Safariツアーなどをドライバーのコネで安くしてくれる
  ・安全(ぼったくられない、変な店に連れていかれない、強盗されない)

 デメリット
  ・価格が高い。バス・電車・スリーウィーラーを使いこなせば1/10
   以下の価格になる可能性すらある
  ・現地の人の生活感に触れる機会は少なくなる
  ・良くも悪くも人との出会いは減る

 結果、スケジュールに限りがあり安全快適で効率的な旅をするならツーリストカー
 時間に余裕があり、現地の人と同じ感覚で旅してみたい、とにかく安く全て
 自己責任で何が起きても対応できるという人は公共交通機関や
 スリーウィーラーを使用するのがいいかと思います。






該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://snowfreak.blog54.fc2.com/tb.php/711-e369e690
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。